8.23[ドル円][ポンド円][ポンドドル]NY市場における展開とシナリオ

こんにちは🐤今後のシナリオについて考察していきます。よろしくお願いします。

こんばんは。ドル円、ポンド円、ポンドドルについて今後の見通しとシナリオを紹介します。

[USDJPY] H1

今現在、下押ししていますが、4時間足レベルでの買いが入りやすい局面になりつつあります。押し目買いを狙った上位足トレーダーと短期での売りを狙った攻防が続きそうです。4時間足での移動平均線に支えられしっかりとした反転を見せたところでのLエントリーが可能です。

[GBPJPY] M15

先の記事で述べた通りの展開となりつつあります。レートが戻して来たら、売りを仕掛けていきたい局面です。最安値をつけたライン際には、ロングポジションを持つ投機家たちのS注文が集中しているため、ここを割る展開となるとさらに大きく下げる可能性もあります。押し目を狙った買い注文をなされる方は、ポジション管理にご注意ください。

節目ライン際で反転を見せ、短期足で上昇してきた場合は、上位足レベルでのWボトム形成となるためSポジションは一端の手仕舞いとなる可能性があります。


[GBPUSD] M15

今現在、上昇してきていますが上位足でも認識できる安値を割り、1.2800を割り込んだためむやみなLエントリーは控えたいところです。綾戻しが完了し、再度レートを下げてきたところでSエントリーすることが出来ます。

NY市場の動向によりシナリオ変更する場合もあります。変更を余儀なくされた場合は、追って当ブログにて記載いたします。

2017.8.23 三ノ宮優

0コメント

  • 1000 / 1000