8.23[GBPJPY]今後のシナリオ構築

こんにちは🐤今後のシナリオについて考察していきます。よろしくお願いします。

こんばんは。ポンド円に関して、今後想定されるシナリオを公開します。

[GBPJPY] M15

綾戻しの後、短期足で反転してきたのを確認した後、Sエントリーが可能です。

利食いは、139.40、139.10を目安に利を伸ばしていきたいところです。

損切りは140.80付近としますが、短期足での買いも上位足からの売りに負け、ずるずるとレートを下げることがメインシナリオとして考えられます。

[GBPJPY] H1

上記の通り、綾戻しの後の反転を狙いに行きます。安値を1時間足レベルでしっかりと切り下げたのを確認した後、Sエントリーすることが可能です。

また、戻り売りを仕掛ける前に、直近安値節目ライン(図中青のライン)を割る展開となれば、短期足で買っていたトレーダーの利確売りや損切りを巻き込み、大きくレートを下げる可能性もあります。

ドル円を売りさくより、ポンド円Sの方が利を伸ばすことが出来そうな展開となりそうです。


0コメント

  • 1000 / 1000